プログラム

コースの目的と課題:コースの目的は聴講生に将来、自分のビジネスを設立する管理スキルを発展するチャンスをあたえるっことです。

コースの目標と目的:コースの目的は、マネジメントスキルを開発するために学生を可能にする。これは将来に自身のビジネスを整理する可能があって、あるいは、自分のビジネスを管理活動を改善。このようにして、国の全体的な経済発展に

 

いくつかの貢献をする。ビジネスにおいて知識の広い範囲を買収のいがいに、PMPの学生たちは組織コミュニケーションのコンセプトに精通すると便利な連絡先を取得する。

 

予期的な結果: 聴講生はプログラムの終了までに現地環境で現実化できる自分のビジネス・アイディアをもとにしてビジネス・プランを発展しなければなりません。

PMPカリキュラムは次の科目からなっています。

# 科目  
  継続性    
トレーナ
1.  プレゼンテーションとコミュニケーションスキル 1週間  ディリショッド・アリムハノヴ
2.  ビジネス数学 1週間  マリナ・ス千―リナ
3.  ビジネス・マネジメント 2週間  ドゥルベク・ムハメドヴ
4.  マネージャーのためのミクロ経済学 2週間  ユリー・ユスポヴ
5.  マネージャーのマクロ経済学 1週間  ユリー・ユスポヴ
6.

 アントレプレナーシップとマーケティング・リサーチ-

1週間  エレーナ・キシェリョーヴァ/
 ソフィーヤ・ナリニャーン
7.  プロジェクト・マネジメント 1週間  ドミトリー・クチカーロヴ
8.  マーケティング 2週間  藤田忍
9.  基本会計 1週間  ラリーサ・スカチコ-ヴァ
10.  財務と管理会計 2週間  ラリーサ・スカチコ-ヴァ
11.  収益性分析 1週間  ノディール・ハイダーロヴ
12.  ビジネス法律 1週間  ルスラーン・ウドゥラス
13.  サービス・マネジメント 1週間  ドィヤス・ムタロヴ
14.  生産マネジメント 1週間  福山哲郎
15.  人材マネジメント 1週間  藤原勝
16.  ビジネス・プラニング 1週間  エレーナ・キシェリョーヴァ/ソフィーヤ・ナリニャーン

*プログラムには変更が可能です。