施設見学

ウズベキスタンの国際関係の発展に伴い、諸外国との協力を拡大しています。文化の分野でもそうです。「友情の橋」の一つは、2001年8月に開催されたウズベキスタン·日本人材開発センターです。

2001年の設立以来、60万人以上の人がウズベキスタン·日本センターを訪問しました。学生、大学生、卒業生、教職員、起業家、そして、日本についてより多くのことを学び、ウズベキスタンの文化交流に参加することを望む人々のためにセンターは、幅広く開放されています。

日本の生活や文化紹介のために:エクスカーション、折り紙教室、日本の漫画やな日本についてのドキュメンタリーを紹介します。

  

 

施設見学に登録

 

UJCの施設見学:

 2014    2013   2012